XMは本当に優秀なのか?メリットやデメリットについて解説

ネットでXMのことについて調べると、XMは危険なFX業者だ!とか日本の金融庁に登録されていないから危険だ!という非常に否定的な意見もあれば、XMのことを非常に評価が高いというようなサイトもありどちらも両極端過ぎて、結局どちらの情報を信じればいいのかわからないという方たちに今回は、XMでの取り引きにおけるメリットとデメリットを解説していき最終的にXMはどうなのかというところまで解説していきたいと思います。

XMとはなに?

XMというのは、海外のFX業者になります。2009年からサービスの提供をはじめています。このXMという業者は、他の海外のFX業者のAxioryやiForexなどのような業者と一緒で海外のFX業者としての知名度は日本で非常に高く、評判の声も非常に良いのが特徴の優良な海外FX業者となっています。

 

XMは、世界中のさまざまなところに顧客を抱えており、その総数は全世界に100万人以上いると言われています。そして、尚且つ10年の営業実績を誇る海外FXの取り引き業者となっています。そして、その顧客の層も幅広く海外FXをやったことがなくて始めたばかりの初心者の方から長年FXをやっているベテラントレーダーに至るまでさまざまな人たちの要望などに応えてきており、信頼も人気もある非常に優れた海外FX業者です。また、XMの活動はFX業界に留まることなく、慈善活動にも多大な貢献をしている業者となっています。

 

そして、違う海外のFX業者によっては日本語が通じないような取り引き業者もありますが、このXMは、日本語の対応も非常に素晴らしいものになっています。

 

XMのメリット

ここからは、XMを使用していく際のメリットについて紹介していきたいと思います。

ハイレバレッジ

XMは、レバレッジが最小で1倍から最大888倍までの16種類のレバレッジから選択して投資をすることができます。なので、さまざまなトレーダーが自分の得意なトレードスタイルに合わせてレバレッジを選択することができます。しかも、この最大レバレッジの888倍は、業界でも最高クラスのレバレッジの高さになっております。しかも、追証がなくて、ゼロカットシステムを採用しております。なので、トレーダーの方は、投資額以上の損失を被ってしまう危険がありません。

 

仮に物凄い暴落が起きてしまい、口座額がマイナスいくらになろうと口座の残高はゼロにリセットされます。

最低入金額が500円

取り引き口座への最低の入金額がなんと500円からになっています。FXをはじめたてで、全くお金が無い方でもすぐに始められるように設定されています。海外のFX業者で取り引きをやってみたいけどなかなかはじめられないような方たちには、もってこいではないでしょうか。

 

ここで最大レバレッジの888倍を併用すれば、本当に少ない額からFXをはじめることができるので非常に低リスクです。FXを始めて間もない方や海外FX業者を使いはじめて間もない方に非常に優しくなっております。

入金ボーナスや口座開設ボーナス

XMで口座を開設するだけで、3000円のボーナスがもらえます。金額はそこまで多いわけではありませんが、全く入金しなくてもこのボーナスは使うことができます。海外FXを1回試しでやってみたいという方には非常に嬉しいボーナスだと思います。もちろんこのボーナスを使用して取り引きし、利益を上げることができれば、その利益額は出金することができます。

 

そしてもうひとつボーナスがあります。XMでは、初めて入金してくださった方たちに対して、100%のボーナスキャンペーンを常に開催しています。最大でも5万円まで取り引きの資金が倍になります。もちろんこのボーナス自体を出金して使うことはできませんが、この倍になったボーナスを使用して取り引きをし、利益が出た場合はもちろんこちらも利益額は出勤することできます。そして、追加で入金ボーナスが出る場合もあります。追加で入金した取り引きのための資金の20%がボーナスとして贈られます。しかもこちらは、最大50万円まで受け取ることが可能です。

 

ハイレバレッジでの取り引きをしたことがある人ならわかると思いますが、あと少しでたくさん利益が出たのに...ということが多々あります。そういう時にこのボーナスは非常に役に立てることができます。

約定力が高い

XMは、約定力にも非常に定評があります。リクフォートもスリッページも一切発生しません。XMは、顧客が増えれば、増えるほどサーバーを強化しているため、急にサーバーが重くなったりすることもありません。相場が非常に大きく動くタイミングでもこの約定力は発揮されるため非常に良い部分のひとつと言えます。

サポートが優秀

海外のFX業者には、日本人以外にもさまざまな国籍の人たちが取り引きをしています。ですので、さまざまな国の顧客をたくさん抱えているので、日本語の対応がどうしても雑になっていたり、業者によっては、全く日本語は通用しないような業者もあります。

 

ですが、XMには数十人の日本人のスタッフがいます。なので、日本語での対応能力が非常に高く、対応が丁寧ですし、非常に早いです。サポートセンターでは、日本語によるメール対応も非常にスムーズです。特になりより、良いのがライブチャットでの問い合わせです。ライブチャットは数秒でサポートセンターの職員の方と繋がりますし、対応も丁寧で非常にスムーズです。

 

XMのウェブサイトも非常にわかりやすい日本語で書かれていますし、XMで取り引きをする際のルールや注意事項を簡単に確認しておくことができます。

ウェブサイトはとても分かりやすい日本語で表現され、XMに関する各種ルールや注意事項を誰でも容易に理解することができます。

 

XMので取り引きを行っている際にわからないことがあればすぐにわからない部分をメールで送ると、1〜2日後には返信が届きます。こういう日本語での対応が非常にスムーズで、わかりやすいのも人気の理由のひとつになります。

通貨ペアの多さ

XMは、通貨ペアが多いのメリットのひとつになっています。なんと50種類以上も通貨ペアがあります。主流の通貨であれば、XMで困ることはまずないといえます。

XMのデメリット

ここからは、XMのデメリットについて説明していきたいと思います。

スプレッドが広い

XMの最大のデメリットと言っても良いのがこのスプレッドの広さになります。XMのスプレッドの広さは他の海外FX業者と比べるとやや広くなってしまっています。ただ他と比べて格段に違うかといえばそうでもありません。スプレッドがどうしても気になってしまう方はゼロ口座を使うのをおすすめします。しかし、このメリットの多さがあれば許容範囲なのかなと思います。

まとめ

XMのメリットやデメリットを一通りおさらいして来ましたが、如何でしたでしょうか。XMという業者は非常にメリットが多く、日本語にも対応しており、初めて海外の業者でFXをやってみたいというような方たちなどに非常におすすめになっています。入金ボーナス、口座開設ボーナスが非常に豊富なので、今はじめてみようか迷っているというような方はすぐにはじめることをおすすめします。

おすすめの記事