XMのボーナスキャンペーンは3種類!条件や活用方法

本記事ではXMのボーナスキャンペーンについて解説します。

 

XMには3種類のボーナスキャンペーンがあります。

 

どれも分かりやすいですが、注意点もいくつかあるのでぜひ最後までご覧ください。

 

XMの口座開設ボーナスキャンペーンについて 

XMの口座開設ボーナスは3000円であり、未入金の段階で獲得することができます。

 

ですから、まずは自己資金を一切用意せずにこの3000円だけでトレードしてみるのも良いでしょう。

 

XMの最大レバレッジは888倍ですから、たった3000円でも260万円分以上の取引をすることが可能です。

 

ただし、3000円を一回で使うのではなく、何回かに分けて消費することをおすすめします。そのほうが、トレードの練習にもなりますしね。

 

口座開設ボーナスキャンペーンへの参加(獲得)方法

口座開設ボーナスキャンペーンの参加(獲得)手順は以下のとおりです。

 

  1. XMに登録する
  2. マイページにアクセス
  3. 「今すぐボーナスを請求」を選択
  4. 「口座有効化」を行う
  5. 3,000円のボーナスが口座に反映される

 

以上です。

 

「口座有効化」は「本人確認用書類&住所確認用書類」の画像データを送信することで行えます。ですから、該当する書類をお持ちでない場合は、事前に準備しておくことをおすすめします。

 

とはいえ、「XMに登録→口座有効化」までに1カ月の猶予があるので、登録してから書類の手配をしても間に合うとは思います。

 

口座開設ボーナスキャンペーンの注意点

 

注意点
  • 2つ目以降の口座開設ではボーナスを獲得することはできません
  • 「1つ目の口座」なのであればどの口座タイプでも獲得することができます
  • 別の名前で呼ばれることもあります

 

本記事では「口座開設ボーナスキャンペーン」と表記していますが、

 

「ノーデポジットボーナスキャンペーン」「入金不要ボーナスキャンペーン」「口座登録ボーナスキャンペーン」などと呼ばれる場合もあります。

 

XMの入金ボーナスキャンペーンについて

 

入金額5万円まで ⇒ 入金額と同じ額のボーナス
それ以降 ⇒ 入金額の2割分のボーナス

 

が獲得できるボーナスキャンペーンです。

 

合計で最大5,000ドルまで獲得することができます。

 

入金ボーナスキャンペーンをできる限り活用したいのであれば、とりあえず5万円入金して5万円ゲットすることをおすすめします。

 

新規口座登録ボーナスと合わせれば、「5万円の自己資金」なのに口座残高が103,000円になりますね。 

 

XMの入金ボーナスキャンペーンの参加(獲得)方法 

入金ボーナスキャンペーンに参加(獲得)する手順は以下のとおりです。

 

  1. 口座有効化まで済ませる
  2. 入金する

 

基本的にこれだけで獲得することができます。

 

XMの入金ボーナスキャンペーンの注意点 

 

注意点
  • ゼロ口座は入金ボーナスキャンペーンの対象にならない
  • 入金ボーナスの枠が復活する場合もある

 

上限の5000ドルまで入金ボーナスを獲得したケースでも、たまに入金ボーナスの枠が復活する場合があります。

 

ただ、復活の周期は公開されていませんし、全てのXMのトレーダーが選ばれるわけでもないようです。

 

ですから、「復活したらラッキー」程度に考えておきましょう。

 

「ボーナスキャンペーンに入金のタイミングを乱される」ようでは本末転倒ですよね。

 

XMポイントボーナスキャンペーン

簡単にいうと「トレードごとに獲得できるポイント」のことです。

 

「買い物ごとに獲得できる楽天スーパーポイント」と同じ種類のボーナスキャンペーンです。

 

ゲットできるポイント数はランクによって変わります。

 

エグゼクティブ:1ロットにつき10XMポイント
ゴールド:1ロットにつき13XMポイント
ダイアモンド:1ロットにつき16XMポイント
エリート:1ロットにつき20XMポイント

 

取引スタート時はエグゼクティブですが、それから30日経過でゴールド、さらに30日経過でダイアモンド、さらに40日経過でエリートにランクアップします。

 

XMポイントの交換レートは以下のとおりです。

 

トレード用のポイントにする場合:3XMポイント=1ドル
現金にする場合:40XMポイント=1ドル

 

あまりにも交換レートが違い過ぎるので、現金に交換するのは避けて、トレード用のポイントとして使うことをおすすめします。

 

XMのポイントボーナスキャンペーンの参加(獲得)手順

特に手順らしい手順はありません。

取引をすれば自動的にXMポイントキャンペーンに参加(獲得)することができます。

 

XMのポイントボーナスキャンペーンの注意点

ゼロ口座はポイントボーナスキャンペーンの対象にならない

入金ボーナスキャンペーンと同じですね

 

長期間トレードをしないとランクがエグゼクティブに戻る

ゴールドの状態で30日、ダイアモンドの状態で60日、エリートの状態で100日間全くトレードをしないとランクがエグゼクティブに戻ります

 

ランクアップ条件は「取引をした日数」で考える

単に「最初にトレードした日から30日」でランクアップできるわけではありません。なぜなら「トレードをしていない日」はカウントされないからです。

 

10分未満のトレードは対象にならない

「高速で売買してXMポイントを稼ぐ」という手法を封じるため、10分未満のトレードは対象にならないというルールが設けられています。

 

「ゼロ口座で参加できるボーナスキャンペーンは口座開設ボーナス」だけということですね。

 

また、トレードを行わない期間が長いとランクがリセットされるので、それを避けたいのであればたまに低ロットの取引をしておきましょう。

 

XMポイントだけ」でトレードする方法は?

XMポイントだけを別の口座に移動させる方法」はありません(口座資金も一緒に移動するからです)。

 

ただし、あるテクニックを使うと「ポイントだけがある口座」を作ることができます。

 

  1. 口座をもう一つ作る
  2. 追加した口座で再度ログインする
  3. その口座でXMポイントを交換する

 

詳しく見ていきましょう。

 

1.口座をもう一つ作る

もう一つ新しい口座を作ってください。ただし、ゼロ口座ではNGです。

普通にスタンダード口座を作成するのがおすすめです。

ちなみに、1つ目の口座作成に比べると、2つ目以降はかなり楽ですよ。

 

2.追加した口座で再度ログインする

追加した口座でログインします。

場合によっては、ログアウトは必要になるかもしれません。

 

3.その口座でXMポイントを交換する

追加した口座で「XMポイント」を「トレード用ポイント」に交換すると、「口座残高0円+トレード用ポイント」の口座を作ることができます。

 

この口座の活用方法としては、

 

  • 新しいトレードルールの開発
  • ややギャンブル的要素が強いトレード

 

などがあるかと思います。

 

ただし、

 

「経済指標発表時など、相場が急激に動くときに限って『ポイントだけの口座』を使う」という手法を採ると、XM側に目を付けられて警告が入る可能性があります。

 

最初は警告だけで済む場合が大半ですが、無視していると口座が凍結されてもおかしくありません。

 

もちろん極めて悪質と判断されれば最初から口座が凍結されたり、出金拒否処分になったりする可能性もあります。 

 

まとめ 

XMボーナスキャンペーンについて解説しました。

 

参加できるボーナスキャンペーンが少なくなるので、最初からゼロ口座を作ることはおすすめしません。

 

どのボーナスキャンペーンも結構大きいです。

 

有効活用して、最大限有利にFXトレードを進めていきましょう。

 

特にXMポイントに関しては「実質のスプレッド」が下がるという考え方もありますね。

おすすめの記事