ハイレバスキャルピング手法で海外FXの魅力を最大限に

海外FXの特徴は何と言っても、少ない資金で大きな利益を狙えること。世の中には、たった1万円の資金を数百万円、数億円にまで増やした人たちがたくさんいます。

 

『そんなのただの宣伝文句じゃないの?』

『あったとしても何万人に一人とかの話なんでしょ?』

 

そんなふうに、怖くて尻込みしている、、、という人もいるかもしれません。

 

でも、「やっぱりハイレバリッジで追証なしという海外FXの特徴を生かして思い切った取引をやってみたいなぁ」と思っている方に、ある程度リスクを抑えながら利益を狙える方法をわかりやすく解説していきます。

 

ハイレバスキャルピング手法の特徴

ハイレバスキャルピングとは?

スキャルピングは、数秒~数分という短い時間の中で完結する売買を繰り返して利益を上げる手法で、海外FXではメジャーな手法の1つです。比較的利益が狙いやすいので海外FX初心者にもお勧めです。

 

ハイレバレッジ取引は、証拠金に対する取引金額の倍率が高い取引のこと。国内FXと違って、海外FXでは数百倍のレバレッジをかけることもできます。

 

そして、スキャルピングとハイレバレッジを組み合わせたのが、ハイレバスキャルピング手法。

 

少額の資金をもとに、ハイレバレッジをかけながらコツコツと細かく利益を積み上げて、最終的に大きな利益を狙っていこうというものです。

 

リスクを抑えて大きな利益を狙える

申し上げたように、スキャルピング取引は短時間で取引を完結させるのが特徴です。たとえ損が生じていたとしても、すぐに損失を確定するので、損失も最小限に抑えられることになります。

 

このようにリスクを抑えられることで、思い切ってハイレバレッジで取引できるので、大きな利益を狙えるんですね。

 

また、海外FXは最低入金額が低いのも特徴の1つ。初心者でも、少額な資金で大きな利益を狙えるわけです。

 

ハイレバスキャルピングで利益を狙うポイント

値動きが激しく、スプレッドが狭い通貨ペアを選べ

短時間で取引を完結するスキャルピング取引において、利益を出しやすいのは値動きが激しい相場です。

 

例えば、ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/ドルなどの通貨ペアがお勧めです。

 

短時間の取引を繰り返すという意味では、スプレットが狭い通貨ペアを選ぶことも重要です。取引の都度、スプレッドがかかってくるので、これが狭いほど利益が出しやすくなります。

 

エントリーポイントを見つけやすいレンジ相場がチャンス

ハイレバスキャルピング取引のチャンスはレンジ相場です。

 

レンジ相場とは、一定の為替レートの範囲内で上下運動を繰り返す相場のこと。相場が反転するタイミングが読みやすく、エントリーポイントを比較的簡単に見つけることができます。

 

損益確定は小刻みに

レンジ相場では、利益確定と損失確定をレンジ幅の半値くらいに設定して、小刻みに行っていきます。

 

深追いしてしまうと相場が反転して損失となってしまうこともあります。あまり欲張らずにスッパリと確定していきましょう。

 

また、ハイレバスキャルピング取引では一瞬の迷いが命取りになるので、小さいロット数から取引を始めていくことをお勧めします。

 

ハイレバスキャルピング手法に適した海外FX業者はどこか?

業者の選び方

個性豊かな顔ぶれが並ぶ海外FX業者。この中からハイレバスキャルピング手法にマッチした業者を選ぶ際のポイントを紹介していきます。

 

スプレッドが狭い業者

先ほども申し上げたように、短時間の取引を繰り返すスキャルピング取引では、取引の都度スプレッドがかかります。そのため、スプレッドが広いと利益が得にくくなってしまうので、スプレッドの狭さはとても重要です。

 

スキャルピング取引を禁止していない業者

実は、海外FXにはこの手法を禁止している業者があります。そして、そのような禁止条項があるにもかかわらず、その業者でスキャルピング取引を行ってしまうと、取引停止・口座凍結・強制解約などのペナルティが課せられる可能性があります。ここはくれぐれも注意しておきましょう。 

 

約定スピードが速い業者

秒単位の勝負を繰り返すハイレバスキャルピング取引では、注文処理を入れてから約定するまでの時間が遅いと、取引にかなり影響します。このタイムラグがあるかどうかは、業者の約定力の高さによって決まってくるので要チェックです。

 

最低入金額の設定が低い業者

海外FX業者は、それぞれで異なる最低入金額を設定しています。

 

小さいロット数でハイレバスキャルピング取引を始めたいという方は、ここもチェックしておきましょう。

 

以下に、主な海外FX業者の最低入金額と最大レバレッジを表にまとめてみました。

 

最低入金額最大レバレッジ(倍)
XM500円相当888
AXIORY20,000円以下は手数料1,500400
iForex10,000円相当400
Titan FX1円500
GEMFOREX1円1,000
FBS100円相当3,000
HotForex500円相当1,000
Land-FX10,000円相当500
Tradeview10,000円相当400

 

人気ナンバー1はハイレバレッジでボーナス充実のXM

レバレッジ888倍は魅力的

少額の資金で大きな利益を狙うハイレバスキャルピング手法において、ハイレバレッジは外せない条件。XMの最大レバレッジ888倍は、十分と言えるでしょう。

 

XMだけが提供する取引ボーナスは、スキャルピングで脅威の威力を発揮!

口座開設時や入金時にもらえるボーナスは多くの海外FX業者が実施していますが、取引するたびに貯まるボーナスはXMにしかありません。そして、この取引ボーナスがスキャルピングで大きな威力を発揮するのです。

 

当然、スキャルピングでは短時間に取引を何度も繰り返すことになります。そのためXMだと、このボーナスがその都度貯まっていくことになります。そして、このようにコツコツと貯めたボーナスで勝負するということになれば、まさにノーリスクで取引できることになり、より思い切って大勝ちを狙うということもできるのです。 

 

スキャルピングを公認している

スキャルピング取引を禁止する海外FX業者もある中で、XMはこれを公式に認めています。そのため、堂々とスキャルピングを行うことができますね。

 

まとめ

今回は、ハイレバスキャルピング手法の特徴やポイント、業者選びのコツについて見てきました。「これなら少額の資産からでも億万長者を狙えるかも!!」と感じていただけたでしょうか?損失を最小限に抑えながら大きな利益を狙っていくハイレバスキャルピング手法をぜひ試していただければと思います。ただし、取引には損失が出る可能性もあるということを忘れずに、小さなロット数から始めていってくださいね。

おすすめの記事