主婦だからできるFXの手法

主婦の皆さんの中には、家事や子育てで外に出て働くことが難しいという方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、家事や子育ての合間に、自宅で気軽にできる小遣い稼ぎとしてFXを始める主婦が増えています。

 

今回は、主婦だからこそできるFXのポイントを見ていきます。

主婦がFXを始めるメリット

外に出て働くほどのまとまった時間がなかなか取れない主婦の皆さん。でも、家事や子育ての合間に、ふと自由な時間ができることってありますよね。そんな時、皆さんは何をしていますか?

 

そんなスキマ時間を活用して手軽にお小遣い稼ぎとして、今FXが主婦の間で注目されてるんです。

 

でも、FXってなんか難しそうなイメージありますよね?

 

なぜ主婦がFXなんでしょうか。そこの理由を探ってみましょう。

 

自宅で手軽にできる

FXは、パソコンやスマホがあれば、いつでもどこでも始めることができます。

 

だから、家事や子育てでなかなか外に出て働けなかったり、まとまった時間が取れなかったりする主婦の方にも取引が可能なんです。

 

いやむしろ、そんな主婦だからこそ、自宅のスキマ時間でチャート分析ができるという点で、昼間働いているサラリーマンなどよりもアドバンテージがあるんです。

 

時間が調整しやすい

FXで大きな利益を狙えるのは、値動きが激しい昼間。この時間帯は、昼間に働いているサラリーマンには取引したくてもできないんです。

 

この時間に取引できるのは、主婦ならではの特権!このアドバンテージはぜひ活かしたいですね。

 

例えば、ヨーロッパ市場が活発になるのは、子供を送り出して洗濯物を干し終わった午前10時。

 

ロンドン市場が活発になるのは、夕食の支度を始める前の午後4時。

 

「主婦のために市場が動いてるの!?」と思ってしまうほどですね。

 

少ない額でリスクを抑えられる

株などの投資では少なくても100万円ほどの資金がないと始められません。しかし、FXでは4000円などの少額の資金で取引を始めらます。しかも、それでありながら高いレバレッジをかけて大きな利益を狙えるのです。少ない資金で大きな資金を狙えるので、リスクも抑えることが可能に。

 

これが、FXが多くの主婦から人気を集める理由の一つになっています。

 

主婦がFXで稼ぐコツ

自分にあったFXを選ぶ

FX会社は、それぞれスプレッドや最小取引単位などを独自に設定しています。また、利用者に提供する取引ツールも各社で異なります。ですから、自分にあったFX会社を見つけることが快適に取引するための第一歩となります。

 

主婦がFX会社を選ぶ際の基準
  • 少額取引が可能
  • チャートがわかりやすく、見やすい
  • 為替などの情報を得られる
  • 運営会社が信託保全で安心できる。

 

これらを参考に、FX会社を探してみてください。最初は複数の会社の口座を開設して、少ない額で試してみるのもお勧めです。

 

自分のルールを確立する

FXで勝ち続けるためには、感情に振り回されずに、自分が決めたルールにしたがって機械的に取引することが重要です。そうでなければ、利益確定や損切りのラインがあいまいになり、結果的に損をしてしまうこと多いからです。

 

そして、そのようなルールを確立するためには、少額取引を何度も繰り返して経験を積み、分析と検証を行っていく必要があります。取引で勝った時と負けた時の状況を細かくノートに書き留めていくことで、自分の勝ちパターンを発見することもできます。

 

自分にあった取引スタイルを知る 

昼間に時間を取れる主婦が稼ぎやすい取引スタイルは以下の2種類と言われています。

 

デイトレード

1日に数回取引を行い、その日のうちに決済する手法。

 

長時間チャートを見ることができて、常時取引ができる状況にある人が向いています。

 

これは昼間働いているサラリーマンには困難なことなので、主婦に有利です。

 

スイングトレード

数日〜数週間の間に取引を行う手法。

 

スワップポイント(金利)と為替差益の両方を利用した長期運用投資が可能です。スワップポイントを狙うには金利の高い通貨を運用することが有利で、南アフリカランドやトルコリラなどがお勧めです。ただし、この際には、レバレッジは3倍くらいまでに抑えます。

 

このような違いを理解して、自分にあった取引スタイルを選びましょう。

 

主婦トレーダーとの情報交換

家で一人でパソコンに向かって取引していると時に孤独を感じてしまうものです。そんな主婦トレーダーの中には、SNSで女性FX投資家のコミュニティーに参加して、情報交換を行なっている人もいます。

 

現状の相場について知恵を出し合ったり、経験の長い人からアドバイスをもらったり。また、単純に勝った負けたの喜怒哀楽を共有したりと、気晴らしの場にもなっています。そういう状況を同じ仲間と情報交換することはとても励みなるので、お勧めです。

 

主婦がFXで注意すべきこと

取引は余剰資金で

主婦は家にいる時間が長いため、知らない間に取引にのめり込んでしまい、気づいたら大金を失っていたということもよくある話。こんな事態を防ぐためにも、無理のない金額で取引することが大切です。

 

「お小遣いが稼げたら十分」という気持ちで取引するといいでしょう。

 

また、大負けした後などは、「負けを早く取り戻さないと」と焦ってしまい、無理な取引をしてさらに大きな損失を被ってしまうことも珍しくありません。

 

ですから取引では、常に利益確定と損切りのラインを決めておき、自分が決めたルールにしたがって機械的に取引することが重要なんです。

 

FXは、感情が取引に直結すると言っても過言ではありません。

 

根拠のない取引はしない

思いつきや場当たり的に取引しても、FXで儲けることは難しいでしょう。

 

FXの取引を始める前には、自分なりの根拠をもって、今後の展開を予測しながら取引していき、そのたびに分析と検証を繰り返します。そうして自分の相場感を養いながら自分の取引ルールを確立させていくことで、勝率も徐々に上がっていくのです。

 

確定申告が必要

給与所得がない主婦の方が、FXで年間38万円以上の利益を得た場合には、確定申告が必要となります。つまり、次の年に税率が上がったり、せっかく得た利益に税金がかかったりすることになります。この点は注意しておきましょう。

 

まとめ

今回は、主婦がFXを取引することのアドバンテージ、そして主婦がFXで稼ぐためのコツや注意点を見てきました。このような項目をひとつひとつ抑えて、少額からコツコツとお小遣いを稼いでいっていただければと思います。

 

稼いだお金で、家族旅行なんか行けるとサイコーですね!ただ、くれぐれも無理のない範囲で取引してください。

おすすめの記事