FX 初心者が勝つために勉強すべきこと3つ!

FXで大金持ちになりたい方は多いですよね?

 

なかなか人に面と向かって「大金持ちになりたいです」とはいえないかもしれませんが、多くの方は内心そのように思われているはずです。

 

FXには、レバレッジという仕組みがあるのでうまくFX取引を行えば、短期間で大金持ちになる可能性もある取引になります。

 

しかし、FXは短期で大金持ちになる可能性を秘めた取引ではありますが、何も勉強しないで勝てるほど甘い取引ではありません。

 

そこで、今回はFXで勝つためにFX初心者の方が勉強すべきことや勉強方法について説明します。

 

FXで勝つためには、地道な努力が必要です。

 

しかし地道な努力は必要ですが誤った方向に努力しても成果は現れません。

 

ぜひ最後まで読んでいただきFXで勝つために必要な勉強について理解してくださいね

 

FXで勝つために学ぶべきことは3つ!

まずは、この章ではFXで勝つために学ぶべきことについて説明します。

 

FXで勝つために学ぶべき事は主に3つです。

 

  1. 経済・金融・政治の勉強
  2. FXの基本事項
  3. FX会社のスペック

 

FXで勝つために笑うべきことについてわかりやすく説明していきますね。

 

1.経済・金融・政治の勉強

FXで勝つためには、為替の動きを高い確率で予想することができるようになることが必要です。

 

為替の動きを予想するためには、為替の値動きだけを見ていても精度の高い予想をすることができません。

 

なぜなら為替は、株価や金利などの経済・金融やトランプ大統領の発言などの政治によっても大きく左右されるからです。

 

経済・金融や政治の勉強というと抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、人はお金がかかると面白いぐらい興味を持って勉強することができるものです。

 

勉強の成果が、お金を増やすことに直結しますので、経済・金融・政治についてしっかり勉強するようにしましょうね。

 

2.FXの基本事項

FXで勝つためには、FXの基本事項について勉強することも非常に大切です。

 

FXには様々な基本事項があります。代表的な基本事項について挙げてみました。

 

  • スプレッド
  • スワップポイント
  • ロスカット
  • 入金方法
  • 注文方法

 

これら基本事項をしっかりと理解することが必要です。

 

実際のトレードをしているときに、本やインターネットでこれらの用語の意味を調べるようでは、FXで勝つことができません。

 

FXで勝つには、FX独特の基本用語についてはしっかり理解するようにしましょう。

 

またFXは注文方法も複雑です。

 

一般的な成行注文や指値注文以外にもOCO注文やIFD注文など様々な注文方法があります。

 

これら注文方法についてもしっかり理解することが大切です。

 

ゲームで勝つためには、そのゲームの中の基本事項をしっかり覚えなければ勝つことができませんよね?

 

FXもゲームと一緒です。勝つためにはしっかり基本事項について理解するようにしましょう。

 

3.FX会社のスペック

FX会社は、会社によってスペックはまったく違います。

 

例えば、スプレッドも違いますしスワップポイント・ロスカットラインもFX会社によって異なります。

 

FX会社と一口にいっても、選ぶFX会社によってまったくスペックが違うのです。

 

自分に合ったFX会社は人それぞれになりますので、インターネットの口コミなどを参考に自分に合ったFX会社を選ぶようにしましょう。

 

FX会社選びを妥協してしまうと、後で後悔することに必ずなります。取引を始めてから後悔しないようにするためにも、納得いくまでFX会社について調べるようにしましょう。

 

FXの勉強方法は4つ!

 

FXで勝つために必要なことについてご理解いただけたでしょうか?

 

しかし、どうやって勉強すれば良いのか迷われる方も多いかと思います。

 

FXの勉強方法には主に4つあります。

 

① 本で勉強する
② インターネットで勉強する
③ ユーチューブで勉強する
④ デモトレードで勉強する

 

それぞれの勉強方法についてわかりやすく説明していきます。

 

① 本で勉強する

FXの基本的なことについては、本で勉強することがおすすめです。

 

FXのトレード手法などは日進月歩で変わってきていますが、スプレッドやロスカットなど基本的な事項については変わりません。

 

インターネットで勉強するのも良いですが、このような基本的事項については信頼おける本で勉強をするようにしましょう。

 

② インターネットで勉強する

インターネットは本当に便利ですよね?様々な情報を一瞬で調べることができ、いつでもどこでも調べることができます。

 

しかも、最近はスマートフォンの性能が非常に上がっているのでパソコンと同様に調べ物をすることができるようになりました。

 

インターネットでは、最新のトレード手法など新しい情報がたくさん載っていますので、FXの勉強するのには本当におすすめです。

 

しかし、インターネットを利用する際には注意点もあります。

 

それは、情報の真偽性が取れないことです。インターネットにある情報の中には、残念ながら虚偽のものもあります。

 

インターネットを利用して勉強する際は、情報の真偽についてしっかり確認することが必要になるのです。

 

③ YouTubeで勉強する

最近、YouTubeってものすごい人気ですよね?

 

この記事を読んでいる方の多くもYouTubeを利用しているかと思います。

 

実はFXの勉強はYouTubeで行うこともできるのです。

 

YouTubeでFXと検索していただくと様々な動画が公開されています。

 

文字だけでは、なかなか頭に入ってこないという方もいらっしゃると思いますが動画であれば楽しくFXについて学ぶことができます。

 

もちろん、YouTubeによって出来の良し悪しはありますので、しっかりと選別する必要はあります。

 

しかし、YouTubeの中には非常によくできた内容のものも数多くありますので自分に合った動画を選ぶようにしましょう。

 

④デモトレードで勉強する

金融・経済、政治、FXの基本事項などについて勉強をある程度したら、デモトレードを行うようにしましょう。

 

デモトレードとは、実際のお金ではなく仮のお金を使ってFXのトレードを体験できるトレードのことをいいます。

 

デモトレードのメリットは、主に2つです。

 

  • 実際のトレードと限りなく同じ
  • 負けても実際にお金は減らない

 

デモトレードは、仮のトレードではありますが実際のトレードとほぼ一緒です。

 

しかも、負けても実際にお金が減るわけではないので、いろいろなトレード手法を試すことができます。

 

机上の勉強だけではなかなか身に付かないところもあると思いますが、デモトレードをすることによって知識を定着させることができるでしょう。

 

しかし、メリットの多いデモトレードではありますがデメリットもあります。

 

デモトレードの最大のデメリットは、自分のお金がかかっていないので真剣に取引することができないことです。

 

デモトレードで使うお金はあくまで仮のお金で、自分のお金ではありません。

 

自分のお金をかけて行う実際のトレードとは緊張感がまったく違います。

 

なので、デモトレードで勝つことができるようになっても実際のトレードで勝つことができるかというとそれはまったく別物であるという事はしっかり理解しておく必要があるのです。

 

まとめ

今回は、FX初心者が行うべき勉強する項目や勉強方法について説明しました。

 

FXは、とても夢のある取引です。FXによって大きな利益を手にしている方は本当にたくさんいます。

 

しかし何も勉強せずに大きな利益を上げることができるほどFXは甘いものではありません。

 

是非、今回紹介した勉強事項や勉強方法を実践していただきFXの知識をしっかりと身に付けていただければ幸いです

おすすめの記事