ドル円の相場予想2020年10月8日(木)1時時点 ~トランプ大統領のコロナ回復速報にも注視~

プロFXトレーダー X の本日のドル円予想 【2020年10月8日(木)1時 時点】

こんにちは、毎月100万円をコンスタントに稼ぐプロFXトレーダー X です。
本日もドル円の相場予想をしていきます。

昨日のドル円はロンドン市場では、1時間足の高値である105.80を抜け、35pips程上昇しました!
その後、ニューヨーク市場にかけては伏し目である106.00付近で揉み合っています。
ドル円のレートは0時50分現在、105.95です。

今日のドル円はロングでみてます!

ドル円は5日の安値である105.25を目指して、15pips程狙う動きにかけてます!!

アジア市場では揉み合うとみてますが
ロンドン市場もしくニューヨーク市場では伏し目である106.00で支えられて、5分足、15分足がゴールデンクロスしたらエントリーして15pips程狙います。

ストップはリスクリワードが1対2になるようにおきます!
105.25狙いですがその前にインジケーターがあれば、そこで利確します。

【相場が予想に反して思いっきり逆に動いた場合 w・・・(転換)】

もしもでロンドン市場もしくニューヨーク市場で伏し目である106.00で抑えられて、5分足、15分足がデッドクロスしたら目線を切り替えて、ショートでエントリーします!
ドル円は昨日の安値である105.70を目指して、15pips程狙います!!
ストップはリスクリワードが1対2になるようにおきます。

ドル円に絡む最新ニュース ~トランプ大統領のコロナ回復速報にも注視~

ファンダメンタルズ的には、

トランプ大統領の退院を受けてリスク選好ムードが回復し、米主要株価指数は堅調な推移を見せていましたが

    • 民主党との景気刺激策協議を中止する指示を出す
    • パウエルFRB議長の講演で「十分な政府支援がなければ、米景気の回復は脆弱なものとなる」と述べた

以上の理由により、

一気にリスクセンチメントが暗転し、一昨日の海外市場では、前日比200ドル程度上昇していた NYダウも急落し、375ドル安で終了しました。

このようにトランプ大統領は株価を人質に選挙戦を戦う意向とみられ、引き続き大統領選まではトランプ発言に振り回される状況が続きそうです。

プロFXトレーダー X の中期のドル円予想

今週のドル円はトランプ大統領のファンダメンタルズが大きく影響するとみてます。

テクニカル的にみると今日のロンドン市場では、先月の15日からずっと抜けれなかった1時間足の高値である105.80を突破しました。
中期でみるとドル円は上昇トレンドを形成しています。
しかし、ファンダメンタルズ的にみると米政治の先行きは不透明です。
トランプ米大統領の新型コロナウイルス感染を受けて、11/3に予定されている米大統領選への不透明感が一段と増す状況にあります。

情勢はトランプ大統領自身が握っており引き続きトランプ大統領に一喜一憂する展開となるでしょう。

ドル円の目線の結論

本日はドル円ロング!!

ドル円は伏し目である106.00で支えられたらロングでみていく!

当たる自信75点!

本日のレンジ幅

105.45~106.54

本日の重要指標

本日のドル円に絡む重要指標を掲載します。
※★は1~5段階、5が一番重要

時間重要度指標
21時30★★★アメリカ・新規失業保険申請件数

2020年10月7日(水)の【プロFXトレーダー X 】のトレード結果

昨日は18pips程利益がでました!!

昨日は105.80手前でもみあっているのをみて、105.80抜け期待でロング目線に切り替えました。
ロンドン市場の16時30分に5分足、15分足がゴールデンクロスしたので105.74でエントリー!

その結果・・

18pipsくらい走ったので、利確しました!
利確目安としては、インジケーターであるレジスタンス1が105.93にあったのでその手前で利確しました。

おすすめの記事