ドル円の相場予想2020年11月11日(水)1時時点~祝日である本日の値動きに注視~

プロFXトレーダー X の本日のドル円予想 【2020年11月11日(水)1時 時点】

こんにちは、毎月100万円をコンスタントに稼ぐプロFXトレーダー X です。
本日もドル円の相場予想をしていきます。

昨日のドル円は、アジア市場では、50pips程下がりましたが、ロンドン市場にかけて、60pips程上がり、元のレートまで戻りました!
ドル円のレートは1時08分現在、105.26です。

今日はアメリカの祝日なのでトレードは極力控えようと思います!

【レートが104.81まで下がってきた場合】

しかし、もしもロンドン市場もしくはニューヨーク市場で、104.81まで下がってきたら104.81よりも下でショートを打ちたいです!

5分足、15分足がデッドクロスしたらショートでエントリーします!

ドル円は決めで30pips程狙います。
ストップはリスクリワードが1対2になるようにおきます。

今日は祝日なので1度損切りになってしまったら潔く諦めます。

ドル円に絡む最新ニュース~祝日である本日の値動きに注視~

ファンダメンタルズ的には、

  • 法廷闘争の可能性も高まってきた米大統領選
  • 就任確実のバイデン新大統領による米政権人事
  • 中国情勢、北朝鮮情勢、英国情勢、イラン情勢
  • 新型コロナウイルス再拡大とワクチン開発
  • 米中の対立

相場の続落を想起させる不安材料が山積みの状態です。

新型コロナの拡大はいまだ止まらず、米国における感染者数が9日に累計1000万人を突破したことが明らかになりました。

一方で、ワクチン開発についての明るい話題も伝えられており、しばらくは両者の綱引き商状が続く可能性もあります。

プロFXトレーダー X の中期のドル円予想

1時間足でみると、このまま104.81まで下がれば、変形ネックラインとなります。
上げに対する調整の戻しもあるので、今日、もし104.81まで下がってきたら104.81よりも下でショートを打ちたいです!

 

ドル円の目線の結論

本日は祝日なのでトレードは極力控えます!!

ただし、104.81まで下がってきた場合、ショートでみていく!

当たる自信70点!

本日のレンジ幅

103.63~107.04

本日の重要指標

本日のドル円に絡む重要指標を掲載します。
※★は1~5段階、5が一番重要

本日の重要指標はありません。

2020年11月10日(火)の【プロFXトレーダー X 】のトレード結果

昨日は30pips程利益がでました!!

昨日はロンドン市場の18時20分に5分足、15分足がゴールデンクロスしたので、105.07でエントリー!

その結果・・・

30pipsくらい走ったので、利確しました。

おすすめの記事