ドル円の相場予想2020年11月9日(月)1時時点~米大統領選の続報にも注視~

プロFXトレーダー X の本日のドル円予想 【2020年11月9日(月)1時 時点】

こんにちは、毎月100万円をコンスタントに稼ぐプロFXトレーダー X です。
本日もドル円の相場予想をしていきます。

昨日のドル円は、アジア市場からニューヨーク市場にかけて徐々に切り下がり、104.17をつけました。
その後、日足の水平である103.07の手前でもみあって、103.34で6日はクローズしています。

今日はファンダメンタルズが大きく影響するとみてます。

アメリカ大統領選挙に注視しながら、今日はショートで戦略を立てていきます!

アジア市場では、もみ合うと見てますが

ロンドン市場もしくニューヨーク市場で5分足、15分足がデッドクロスしたらエントリーして20pips程狙います。

 

ストップはリスクリワードが1対2になるようにおきます!
ドル円の次の目安は103.07となっていますが、今日は、決めで20pipsのところで利確しようと思います。

アメリカ大統領選挙もあるので、1度損切りになってしまったら潔く諦めます。

ドル円に絡む最新ニュース~米大統領選の続報にも注視~

ファンダメンタルズ的には、

  • 日米金融政策の方向性の違い
  • 新型コロナウイルス再拡大とワクチン開発
  • 米中対立激化懸念
  • 米国ファンダメンタルズの先行き不透明感
  • 米大統領選
  • 朝鮮半島や中東、香港や中央アジアを巡る地政学的リスク
  • 日本経済の先行き不透明感
  • 実体経済と株価の乖離

などドル円相場の続落を想起させる不安材料が山積みの状態です。

また、

  • 11/12の米10月消費者物価指数や米10月財政収支
  • 11/13の米10月生産者物価指数や米11月ミシガン大消費者信頼感指数

なども注視しながら、引き続きドル円の下落を予想します。

プロFXトレーダー X の中期のドル円予想

テクニカル的に見ると、6日は日足の水平である103.07で反発しました!
ドル円の次の目安は101.99となっていますが、アメリカ大統領選挙次第では101.99を目指す動きをするでしょう。
選挙後には、上方向なら110円を狙う動きを、下方向なら101円の更新をすると考えています。

ドル円の目線の結論

本日はドル円ショート!!

ドル円は決めの20pips狙いのショートでみていく!

当たる自信75点!

本日のレンジ幅

101.99~105.33

本日の重要指標

本日のドル円に絡む重要指標を掲載します。
※★は1~5段階、5が一番重要

本日の重要指標はありません。

2020年11月6日(金)の【プロFXトレーダー X 】のトレード結果

昨日は20pips程利益がでました!!

昨日は21時20分に、103.38でエントリー!

その結果・・・

20pipsくらい走ったので、利確しました。
利確目安としては22時20分の時点で20pipsだったのと22時半に雇用統計だったのでその前に利確しました!

おすすめの記事