ドル円の相場予想2020年8月21日(金)1時時点

プロFXトレーダー X の本日のドル円予想

こんにちは、毎月100万円をコンスタントに稼ぐプロFXトレーダー X です。
本日もドル円の相場予想をしていきます。

ドル円は一昨日から昨日のアジア市場にかけて100pips程上昇し、伏し目である106.00を経て、106.20まで買われました!
その後106.00付近で揉み合いながらニューヨーク市場にかけて短期で切り下がり、下降トレンドを形成しました。
ドル円のレートは0時01分現在、105.92付近です!

ドル円は一昨日からこれだけ上がっていて、昨日のロンドン市場からニューヨーク市場にかけて何度も106.00が意識されて反発しているので今日はショート目線でみてます!

ドル円は赤の1時間足のサポレジである105.60を目指して、30pips程狙う動きにかけています!!

アジア市場では、引き続き106.00付近で揉み合うとみてますが
ロンドン市場もしくはニューヨーク市場で、106.00で抑えられ、反発して5分足、15分足がデッドクロスしたらエントリーして、1時間足のサポレジである105.60を目指して30pips程狙います!!

ストップは伏し目である106.00の少し上の106.05に置きます。

 

ドル円は赤の1時間足のサポレジ狙いのショートでみてますが、アジア市場にかけて到達するかもしれません。
赤のサポレジで揉み合って支えられて反発した場合、ドル円は再び伏し目である106.00を目指すとみてます!
5分足、15分足がゴールデンクロスしたらエントリーして、30pips程狙っていきます!
ストップはリスクリワードが1対2になるようにおきます。

一昨日、昨日の戻しをせずに106.00付近で揉み合って、そのまま買われてしまったらその時は潔く負けを認めます。

ドル円の目線の結論

本日はドル円ショート!!

ドル円は赤の1時間足のサポレジを目指して、ショート目線で見ていく!

当たる自信は80点!

 

本日のレンジ幅

105.09~106.41

 

本日の重要指標

本日のドル円に絡む重要指標を掲載します。
※★は1~5段階、5が一番重要

8時30 ★★★ 日本・消費者物価指数
15時00 ★★★ イギリス・小売売上高
17時00 ★★★ ユーロ・製造業PMI
17時00 ★★★ ユーロ・非製造業PMI
23時00 ★★★★ アメリカ・中古住宅販売件数
おすすめの記事