海外FXおすすめXMのメリット・デメリット・評判

FXとは、外国為替証拠金取引のことをいいます。

 

手元資金が少額でも大きな利益を取れる取引として近年非常に人気の高い投資商品になっています。

 

FXを行うには、FX業者に口座を開設する必要があります。FXを始めて行う人のほとんどは、国内FX業者を選択すると思います。

 

国内の業者の方が、馴染みがあり安心感があるからでしょう。

 

しかしFXで利益を出すためには、国内FX業者を利用するよりも海外FX業者を利用した方が良いことが多いのです。

 

みなさん、おすすめの海外FX業者をしりたいですよね。

 

利益を出しやすいといわれている海外FX業者ですがその中でも特におすすめなのがXMです。

 

今回は海外FX業者の中で特におすすめの「XM」について詳しく説明していきます。

 

XMの評判

 この章では、XMの評判について詳しく説明していきます。

 

海外FX業者といえばXMといわれるくらい知名度・人気が高いのがXMです。

 

XM100万人以上の利用者がある人気NO1の口座になります。

 

これだけ利用者が多いということはそれだけメリットが多い口座ということです。XMは確かにメリットの多い口座になります。

 

しかし当然デメリットもあります。XMのメリット、デメリットについてこれから詳しく説明していきます。

 

スプレッドが狭くない

この章では、XMのデメリットについて説明をします。XMは非常にメリットの多い口座になります。正直、デメリットはほとんどありません。

 

しかしスプレッドが若干広いことがデメリットになります。

 

特にスキャルピングやデイトレードなど短期間のトレードが得意なトレーダーにとってスプレッドは、非常に重要になります。

 

スプレッドが若干広いことはXMのデメリットといえるでしょう。

 

しかしXMには、スプレッドの狭い「ゼロ口座」というものがあります。XMのゼロ口座とは、スプレッドが最小0.00pipsの口座になります。

 

ゼロ口座を使えばXMのスプレッドは、むしろプラスに働きます。

 

しかし、XMのゼロ口座は、ゼロ口座を選択すると豪華なボーナスを享受出来ないデメリットがあります。

 

豪華なボーナスを受け取れるスタンダード口座が良いか、ボーナスを手放してもゼロ口座が良いかは人によって異なります。

 

自分に合っている口座を選んで取引をするようにしましょう。

 

XMのメリットとは?

この章では、XMのメリットについて詳しく説明していきます。

 

XMは非常に信頼度が高く利益の出しやすい口座として人気があります。

 

この章を読んでいただければXMが人気の理由が分かっていただけると思います。

 

利用者数ナンバーワン→信頼性・安全性の高さ故。運営歴が長いことも。

 

利用者数がNO.1

XMのメリットの1つ目は、利用者数がNO.1であることです。

 

XMは人気・利用者数ナンバーワン(100万人以上)のFX会社になります。

また、XMは、海外FX業者の中で最大手といえるでしょう。

 

資本金はなんと360,000,000ドル、36千万ドルです。日本円で約360億円になります。XM2009年に設立されたFX会社になります。FX業界では比較的老舗の会社になるので信頼度は高い会社といえます。

 

海外FX業者と聞くと一抹の不安は誰しもあると思います。しかしXMは老舗の会社であり利用者数NO.1の会社なので安心して利用することが出来るのです。

 

ボルトが公認大使

XMのメリットの2つ目は、陸上界のスーパースターのウサイン・ボルトが公認大使になっていることです。

 

今更、ボルトの説明はいらないとは思いますがボルトを知らない人のために一応簡単に説明をします。

 

ボルトとは、陸上界のスーパースターです。2008年の北京オリンピック、2012年のロンドンオリンピック、2016年のリオデジャネイロオリンピックにおいて100m、200m、4×100mリレーのすべてで金メダルを獲得しています。(北京の4×100mは後にはく奪)

 

過去にこれだけの成績を残した選手は陸上界には存在しませんでした。

 

ボルトの人気はすさまじく当然CMなどに起用すると莫大なお金がかかります。XMはボルトを広告塔に使えるほどの資金力があるのです。

 

日本人スタッフがサポート対応

XMのメリットの3つ目は、日本人スタッフがサポートを対応してくれることです。

 

海外FXを利用する際に不安に思うことは、日本語で対応してくれるかどうかは非常に気になる点です。

 

XMは会社の所在地のキプロスに7名ほどの日本語対応可能なスタッフを常駐させています。

 

XMでは電話もメールでも日本語でしっかりサポートしてくれるのです。

 

レバレッジ888倍

XMのメリットの4つ目は、レバレッジが最大888倍掛けることが出来ることです。

 

レバレッジとは、元手の資金の何倍の資金で取引することが出来る機能のことをいいます。

 

日本のFX業者の最大レバレッジは25倍です。もし元手資金が100万円あれば2,500万円の資金で取引をすることが出来ます。

 

これでも十分大きいとFX初心者の人は思うかもしれません。

 

しかし日本の業者もかつては400倍ものレバレッジで取引が出来たのです。

 

規制が強くなり現在は25倍までしかレバレッジをかけることが出来ません。

 

レバレッジを高くかけることが出来れば手元資金が少額でも大きな取引をすることが出来るのです。

 

その分大きな利益を出すことが出来ます。もちろん大きな利益を取ることが出来る可能性がある分大きな損失を負う可能性もあります。

 

しかしXMは「ゼロカット」という強制決済システムを採用しているので確実に損失を限定することが出来ます。

 

ゼロカットについてはメリットの5つ目で説明をします。

 

ゼロカット

XMのメリットの5つ目は、強制決済システムにゼロカットを採用していることです。

 

国内FX業者は、強制決済システムにロスカットを採用しています。

 

ロスカットは損失幅が一定のラインを超えたら発動されるシステムです。

 

一般的には証拠金の50%がラインに設定されていることが多いです。

 

一方、ゼロカットは証拠金が0になったら発動されるシステムになります。

 

一見するとロスカットのほうが良さそうなシステムに見えるかもしれません。

 

しかしロスカットに大きな欠点があります。それは、相場急変時に正常にシステムが発動しないことがあることです。

 

近年でいうと20188月に起きたトルコリラショックが良い例になります。

 

トルコリラが急落した時は、急落があまりも早すぎてロスカットラインに到達してもロスカットが正常に発動されませんでした。

 

この場合、証拠金が0になって終わりであればいいのですがマイナス残高になってしまった投資家が続出しました。

 

ロスカットでは、マイナス残高になってしまうリスクがあります。

 

一方ゼロカットは、相場が急変しても絶対にマイナス残高になることはないのです。

 

ゼロカットは、借金背負うことはないので安心して取引することが出来ます。

 

約定力が高い(99.35%の注文が1秒以内)トラブルがない

XMのメリットの6つ目は、約定力が抜群に高いことです。

 

XMの約定の99.35%が1秒以内に成立しています。

 

国内のFX業者にみられるようなスリップはほとんどありません。

 

約定力の高さは安心してFXを取引する上で非常に重要な要素になります。

 

雇用統計時のスキャルピングが唯一OK

XMのメリットの7つ目は、雇用統計時にスキャルピングが出来ることです。

 

スキャルピングとは、数秒の取引で利益を積み重ねていく手法です。

 

数あるFXの手法の中で最も利益を出しやすい手法といわれています。

 

しかし大抵のFX会社は雇用統計など相場が激しく動く時のスキャルピングは禁じています。

 

XMは相場が急変してもスキャルピングが出来る業者なのでメリットは大きいのです。

 

まとめ

今回は海外FXで大人気のXMについて説明しました。XMにもデメリットはあります。

 

しかしXMの唯一のデメリットであるスプレッドの広さもゼロ口座を使えば逆にメリットになります。

 

その他は、XMはメリットばかりです。FXでイマイチ利益の出ない方もFX初心者の方も是非一度XMを利用することをおすすめします。

 

あなたのFXライフが大きく変わること間違いなしです。

おすすめの記事