今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月18日~1月22日】

今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月18日~1月22日】

今週のドル円相場は、週初103.76で寄り付いた後、下記のような要因で週間高値104.10まで上昇しました。
これは、ポジティブ
なファンダメンタルズが影響しました。

  • 「イエレン次期米財務長官候補がドル安を志向しない方針を明確化」と報道されたこと
  • リスク選好の円売り圧力

が材料となり、週間高値104.10まで上昇しました。

  一方、ネガティブなファンダメンタルズとして、

  • イエレン財務長官候補によるハト派寄りの指名承認公聴会
  • リスク選好のドル売り圧力
  • 日銀金融政策決定会合で追加緩和が見送られたこと

などが重石となり、週間安値103.33まで下落しました。

おすすめの記事