今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月11日~1月15日】

今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月11日~1月15日】

今週のドル円相場は、週初103.89で寄り付いた後、下記のような要因で高値104.39まで上昇しました。
これは、ポジティブ
なファンダメンタルズが影響しました。

  • ブルーウェーブ確定後の米長期金利上昇

が材料となり、104.39まで上昇しました。

  一方、ネガティブなファンダメンタルズとして、

  • 米長期金利の急低下
  • 米当局者による相次ぐハト派的な発言
  • トランプ米大統領の弾劾裁判を巡る警戒感

などが重石となり、約1週間ぶり安値となる103.53まで反落しました。

おすすめの記事