今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月4日~1月8日】

今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2021年1月4日~1月8日】

今週のドル円相場は、週初103.32で寄り付いた後、下記のような要因で約3週間ぶり高値となる104.09まで上昇しました
これは、
ネガティブなファンダメンタルズが影響しました。

  • 欧米株の上昇を背景としたリスク選好のドル売り圧力
  • 米ジョージア州の上院決選投票にてブルーウェーブ
  • 日本政府による緊急事態宣言の発令

が材料となり、約10ヵ月ぶり安値となる102.58まで下落しました。

  一方、ポジティブなファンダメンタルズとして、

  • ドルショートの巻き戻し
  • ブルーウェーブ確定後の市場が株高・米長期金利急上昇

などが重石となり、約3週間ぶり高値となる104.09まで急伸しました。

おすすめの記事