今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2020年12月28日~2021年1月1日】

今週のドル円の相場感想速報まとめ 【2020年12月28日~2021年1月1日】

今週のドル円相場は、週初103.54で寄り付いた後、下記のような要因で週間高値103.90円まで上昇しました。 これは、ポジティブなファンダメンタルズが影響しました。
  • トランプ米大統領による追加経済対策法案への署名
が材料となり、週間高値103.90円まで上昇しました。 これは、トレーダーたちが伏し目である104.00を意識し、売りが入った感じです。    一方、ネガティブなファンダメンタルズとして、
  • 新型コロナウイルスの変異種拡大
  • 米追加緩和観測を背景としたドル売り圧力
  • 年末年始を控えたフラッシュクラッシュへの警戒感
などが重石となり、結局週間安値102.96まで反落しました。
おすすめの記事